投稿者 undecuplet | 2010/03/18

棚からひとつかみ~不朽の名作「エリス・レジーナ・イン・ロンドン(IN LONDON)~エリス・レジーナ(ELIS REGINA)」

elis-regina-in-london2.jpg今日は、1982年36歳の若さで亡くなったエリス・レジーナの24歳のときの、まさに若さあふれるアルバムです。

IN LONDON
ELIS REGINA

こちらで試聴できます

1. コヒーダ・ヂ・ジャンガーダ(帆掛け舟の疾走) Corrida De Jangada
2. ア・タイム・フォー・ラヴ A Time For Love
3. シ・ヴォセ・ペンサ Se Voce Pensa
4. ジーロ Giro
5. ア・ヴォルタ A Volta
6. サズエイラ Zazueira
7. ウッパ・ネギーニョ Upa Neguinho
8. 瞳をみつめて Watch What Happens
9. ウェイヴ Wave
10. ハウ・インセンシティヴ How Insensitive
11. ヴォセ Voce
12. 小舟 O Barquinho

エリス・レジーナは1945年、ブラジル生まれ。11歳の時に Rádio Farroupilhaの子供向けラジオ番組で、歌手としてのキャリアをスタート。1959年に はラヂオ・ガウシャ(Rádio Gaúcha)と契約。翌年にはリオデジャネイロ市へ赴き、15歳にて、彼女の最初のLPである「Viva a Brotolândia」 を録音しています。

1965 年には、彼女が初めて受けた歌謡コンテストでエドゥ・ロボとヴィニシウス・ヂ・モライスの「アハスタォン(“Arrastão”) 」を歌い、優勝。2枚目のLPである「Dois na Bossa」は、ジャイール・ロドリゲス(Jair Rodrigues)と共演盤で、ブラジル国内の記録を更新するほどのレコード売り上げでした。

1960年代の後期から1970年代の初頭にかけて、ジルベルト・ジルなどのミュージシャンたちと共にレコーディング。1974年に は、アントニオ・カルロス・ジョビンとのコラボレーション作品であるアルバム「エリス・アンド・ トム(Elis & Tom)」を発表。彼女はまたこの時期、ミルトン・ナシメントや、ジョアン・ボスコ、シコ・ブアルキ、ジョルジ・ベンやカエターノ・ヴェローゾとも共演作品をレコーディングしています。そしてコカイン中毒によって1982年に 36歳の若さで亡くなりました。

このアルバム「イン・ロンドン」は、1969年24歳のとき、フランス・カンヌでのMIDEM参加のあと、ロンドンに立ち寄って録音したもの。初顔合わせのオーケストラと2日で録りきってしまったというから驚きです。

全曲が、洒落たオーケストレーションの編曲と、エネルギーあふれ、とびはねた感じの天性のレジーナの魅力に満ちています。

それでもおすすめをあげていくとすれば、1曲目「コヒーダ・ヂ・ジャンカータ(帆掛け舟の疾走)」(cORRIDA DE JANGADA)からテンポ良く、はじけていて最高です。

2曲目「ア・タイム・フォー・ラブ」(A TIME FOR LOVE)。「ブラジル人は、テンポ感が素晴らしい分、音痴だ」というジョークを聴いたことがありますが、それを地でいく傾向のような味わい深い1曲。レジーナのちょっと音程ははずし気味の歌唱が、スロー・バラードにあった雰囲気を存分に楽しめていいのです。

3曲目「シ・ヴォセ・ペンサ」(SE VOCE PENSA)は一転、ハイ・スピードでスピード違反みたいなアレンジ。あの有名なさびのフレーズが、レジーナとバンドの素晴らしいテンポで駆け抜けていきます。

8曲目「瞳をみつめて」(WATCH WHAT HAPPENS)も、名曲を素敵なアレンジと、独特のスタイルとふしまわしで、まさにレジーナならではの作品にしあげています。

時代を超えて、その価値を楽しむことができるアルバムというものに時々出会います。もちろん今日の「IN LONDON ~ ELIS REGINA」もその1枚にあたるのでしょう。一家に一枚・・おすすめです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。