投稿者 undecuplet | 2010/04/20

スタン・ゲッツ&ケニー・バロン(Stan Getz & Kenny Barron )の『ピープル・タイム』ふたたび・・・絶品のコンプリート盤(People Time: the Complete Recording)

peopletimecomplete先日、紹介したスタン・ゲッツとケニー・バロンの「PEOPLE TIME」のコンプリート盤「PEOPLE TIME ~ THE COMPLETE RECORDINGS」・・・タイミングがなく入手するのが遅くなってしまっていたのですが、やっと手にいれました。プレイヤーにかけてみると・・いや、これはあまりに素晴らしい。絶品です。

People Time: the Complete Recording
スタン・ゲッツ & ケニー・バロン( Stan Getz & Kenny Barron )

Disc1
1. Stan Getz Announcement
2. I’m Okay
3. Gone With The Wind
4. First Song
5. Allison’s Waltz
6. Stablemates

Disc2
1. Autumn Leaves
2. Yours And Mine
3. (There Is) No Greater Love
4. People Time
5. The Surrey With A Fringe On The Top
6. Soul Eyes

Disc3
1. Tuning
2. You Don’t Know What Love Is
3. You Stepped Out Of A Dream
4. Soul Eyes
5. I Wish You Love (Que Reste T-Il De Nos Amours)
6. I’m Okay
7. Night And Day

Disc4
1. East Of The Sun – Live
2. Con Alma
3. People Time
4. Stablemates
5. I Remember Clifford
6. Like Someone In Love
7. First Song
8. The Surrey With A Fringe On The Top
9. Yours And Mine

Disc5
1. The End Of A Love Affair
2. Whisper Not
3. You Stepped Out Of A Dream
4. I Remember Clifford
5. I Wish You Love (Que Reste T-Il De Nos Amours) – English Version Albert Beach
6. Bouncing With Bud
7. Soul Eyes – Live – Instrumental
8. The Surrey With A Fringe On The Top

Disc6
1. East Of Sun (And West Of The Moon)
2. Night And Day
3. First Song
4. Like Someone In Love – Live – Instrumental
5. Stablemates
6. People Time

Disc7
1. Stan Getz Announcement
2. Sofltly As In A Morning Sunrise
3. I Wish I Love (Que Reste T-Il De Nos Amours) – English Version Albert Beach
4. Hush-A-Bye
5. I’m Okay
6. Con Alma
7. Gone With the wind
8. The Surrey With A Fringe On The Top
9. Night And Day – Engineer Soundcheck

箱を開けてみると7枚の色違いの紙ジャケに入ったCDたち。コペンハーゲンのカフェ・モンマルトルでのライブが完全収録されています・・1991年3月3日の1st セットと2ndセット、3月4日の1stセットと2ndセット、3月5日の1stセットと2ndセット、3月6日の7枚。・・最後のアルバムには、ナイト・アンド・デイのエンジニアのサウンドチェックまで入っていて、これは左右の音が途中切れたり、ノイズが入ったり本当のサウンドチェックそのままなのですが、この録音でさえ、ゲッツの肩の力の抜けた演奏が感じられて、何かとてもなつかしい気持ちにとらわれます。

すべての録音、マスタリングも素晴らしく、かつてのセレクション2枚組の時代から技術が相当進歩したことを、改めて実感させられる・・それほどの差があります。
貴重なコレクションとしても、そしてもちろん演奏のひとつひとつにふきこまれた命の感動のようなものがみなぎっていて、こころふるわせられるのです。入荷するとすぐ売り切れてしまう店も多いとか。みかけたらぜひ入手をおすすめします。

※「スタン・ゲッツの泣き節が炸裂~アーサー・フィードラー指揮ボストン・ポップスとの競演:STAN GETZ & ARTHUR FIEDLER AT TANGLEWOOD BOSTON POPS」 新規投稿しました http://bit.ly/clQ0xh

広告

Responses

  1. あれ〜〜〜〜、
    読んだ後に、アマゾンでワンクリック。
    やってしまった。

    後は、アメリカから送られてくるのみ。

    ありがとう。

    yosio1129

    • yosio1129 さま
      コメントありがとうございます。本当にじ~んと感動するいいアルバムです。入荷、待ち遠しいですね。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。