投稿者 undecuplet | 2010/08/20

最高最強のバンドサウンド・・・ミント・コンディション クレイジーケンバンド

ケンさんのニューアルバム。CDはもちろん納得の出来だが、DVD OMAKE!!! ~ OFFICIAL BOOTLEG LIVE DVD の完成度がなんといっても素晴らしい。もう絶句・・・。

ミント・コンディション
クレイジーケンバンド

■CD
1.1107 -album version-
2.Mint Condition
3.シンガプーラ
4.Hong Kong Typhoon
5.Body Talk
6.Hideaway
7.eye catch -めくるめく世界-
8.Revolution Pop
9.MOTTAINAI
10.磨き
11.ヨコスカン・ミラクル
12.ステーション・ワゴン
13.Revolution Funk
14.eye catch -from editor-
15.仮病
16.漢江ツイスト
17.無条件
18.eye catch -negishi jocky club-
19.Merry Christmas 4-093
20.シャンタン
21.地層

■DVD 収録(BIGCAT OSAKA 2010.6.18)
1.          Intro|長者町ブルース
2.          ハマ風
3.          零
4.          新曲CDちょい聴かせコーナー~Hong Kong Typhoon/仮病/シンガプーラ
5.          リクエストコーナー(路面電車)
6.          スージー・ウォンの世界
7.          ガールフレンド

8.          1107 (PV) (LIVE VIDEO Ver.) (BONUS VIDEO TRACK)
/  歌と演奏:クレイジーケンバンド   /  作詞:横山健   /  作曲:横山健   /  編曲:Ken Yokoyama   /  編曲:小野瀬雅生   /  ホーンアレンジ:Wakaba Kawai   /  オーケストラアレンジ:高橋利光   /  コーラスアレンジ:Ken Yokoyama

大阪ライヴの収録。すべてがファンのために・・そのこころづかいが隅々にまでいきづいた構成・演出。そして、ライヴとは思えないほどの素晴らしいミックス。映像は非ハイファイ路線になっているが、音はすばらしく高品質に収録されていて、これでライブ音源とは恐れ入る。

ケンさんの唄だけでなく、キーボード・プレイの絶品さ、そしてラテン・パーカッションのグルーブ感。まったくもって大人のサウンドの真の王道だろう。ケンさんがいつものごとく軽やかに演じながらも、演奏は超一級。かつてのCTIサウンドを現代日本流にアレンジしたとでもいおうか、この味わいは、まさにクレイジーケンバンドならではのもの。

クレイジーケンバンドの立ち位置をメジャーと表すべきかどうかはわからないが、とにもかくにも日本における図抜けた最高のバンドだろう。その凄みが楽しめる。DVD付きは初回限定盤なので、興味ある方はぜひお早めにどうぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。