投稿者 undecuplet | 2011/02/16

マイア・バルー 地球をとってよ!

マイア・バルーは素敵だ。他に替えのない唯一無二の存在だ。

地に足をきっちりとつけた歌声、そしてそこから生まれる説得力。彼女の音楽を聴いていると、その巧拙とは別に音楽はつまり人間なのだ、と納得させてしまわれる・・そんな力に満ちているのだ。

地球をとってよ!
マイア・バルー

1.Ongaku
2. 小さな奇跡
3. Asia
4. ぽろろん
5. ル・ロマン
6. イノセンス

マイア・バルーは、フランスの音楽家・俳優として知られるピエール・バルーと、江戸っ子の母を持つアーティスト。幼いころから世界中を巡った彼女は、ジプシーの音楽から島唄まであらゆる音楽を吸収した独自のワールドミュージックを武器に『FUJI ROCK FESTIVAL’09』などにも出演している。

特におすすめは、ongaku。

彼女のもつ風土の強い音色が感じられ、こころがわしづかみにされる。5曲目のル・ロマン・・・切れ味のいいギターだと思いクレジットをみたら日比谷カタンさんだった。すばらしい出会いを感じた1枚だった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。