投稿者 undecuplet | 2011/06/16

Pizzicato one (小西康陽)~11のとても悲しい歌

小西康陽さんの新しくスタートしたプロジェクト、pizzicato one。おもいのほか渋い出来映え・・成熟した世代向けの音楽の構成となっています。10曲目のジョニーマンデル作曲のMASHのテーマなど、妙になつかしくこころに響きます。

11のとても悲しい歌
Pizzicato one

こちらで一部試聴できます

1. ひとりで眠ることを学ぶ。
2. ワン feat.ロージー
3. イマジン feat.マリーナ・ショウ
4. ア・リトル・ビット・オブ・ソープ feat.ニコル・ウィルス
5. アイ・ワナ・ビー・ラヴド・バイ・ユー feat.ウーター・ヘメル
6. バンバン feat.マイア・ヒラサワ
7. ア・デイ・イン・ザ・ライフ・オブ・ア・フール feat.グウィネス・ハーバード
8. イフ・ユー・ウェント・アウェイ feat.マルコス・ヴァーリ
9. メイビー・トゥモロウ feat.クリストファー・スミス
10. もしもあの世に行けたら feat.ロジャー・ニコルズ&ザ・スモール・サークル・オブ・フレンズ
11. イフ・ウィ・リヴド・オン・ザ・トップ・オブ・ア・マウンテン feat.エリック・マシューズ
12. 長くつらい登り道 feat.ロイ・フィリップス

趣味がよいというのがもっともぴったりな表現かな・・彼のいわば趣味としての音楽を再構築するとこうなった・・という感じのアルバムです。しかし、往年のファンのひとりとしてみると、どうしてもピチカートというと、「東京は夜の7時」みたいなものを聴きたくなってしまうのも正直なところ。かつてミシェル・ルグランの「20 Songs Of The Century」のアルバムのライナーノートに、このアルバムをださずにはいられなかった・・ような趣旨のコメントがあったような記憶があるのですが、そう、ルグラン的なアレンジに満ちたかつてのようなアルバムもまた出してほしい気もするのです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。