投稿者 undecuplet | 2019/04/13

いま、もっとも旬なラヴェル弾き・・ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ

いま、もっとも旬なラヴェル弾き・・ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ

 

 
ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ・・先日のスイスロマンドと同行して
ドビュッシーのピアノを披露をしたが、その繊細さと圧倒的巧みさは
聴衆を魅了した

 

 
彼だけをききにいってもよかったほどすばらしかった

 

 
彼のライブアルバムがでているが、特にラヴァラスは、近年きいた
もののなかでは群を抜いて最高だ

 

動画はショパンだが、これでも十分に彼のいまのすごさが伝わってくる
クラシックは本当に、次々と俊英が登場する
楽しみなジャンルだ

 

 

 

3760127220602

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。