投稿者 undecuplet | 2019/06/13

完全主義者 ホロデンコ ファツィオリを弾く

完全主義者 ホロデンコ ファツィオリを弾く
ヴァディム・ホロデンコがリサイタルをひらいた

ホロデンコは、1986年ウクライナ生まれ。2013年にヴァン・クライバーン
国際コンクールで優勝、同時に最優秀室内楽賞と最優秀新作賞を受賞し、
圧倒的勝利を飾った
同年マリインスキー・コンサートホールのレジデント・ピアニストに就任し、
世界的指揮者ヴァレリー・ゲルギエフの寵愛を受け各地で共演する等、
目覚ましい活躍で知られます

みなとみらいホール大ホールは、昼のコンサートでありながら
ほぼ満席・・fazioliのあたたかい響きが見事に披露された
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番「月光」
プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第6番「戦争ソナタ」
ショパン:ピアノ・ソナタ第3番

レオポルド・ゴドフスキー:ショパンのエチュードによる練習曲より
鬼火
左手のための嬰ハ単調(革命)

完璧な演奏
クールな表情だが、本当に見事なピアニズム
30代にしてこの完成度とはただただおそれいるばかり
今日のコンサートに来た人はとても得したのではないかな
次回もまた早くみたい・・そんな気分にさせるいい昼でした

 

unnamed

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。